【必読】新幹線/特急列車が遅れた時に知っておきたい3つの対応!お金が返ってくることもあり!

2018年6月18日に発生した大阪直下型地震で、関西の公共交通機関は乱れに乱れました。

僕もちょうど関西から関東に出張するタイミングで、新幹線の遅れの影響に振り回された1人です。

その際に、新幹線や特急列車が遅れた時に取るべき対応というか、自分の傷を最小限に抑える手段をみんな意外と知らないんだなと思うことがあったので紹介します。

新幹線が遅れた時は腹が立つのはわかりますが、それも時の運なので仕方ないと受け入れましょう。時にはお金も返ってくる事例もあります。遅れはただでさえ疲れて精神的にもしんどいですよね。なので、自分が被る傷を少しでもマシになる対応を紹介しますので、ぜひご覧になり実践してみてください。

とりあえず先にまとめをご覧ください。

タイトル

  • 2時間遅れると特急料金は払い戻しされます。つまりお金が返ってくることがあります。新大阪-東京区間なんかであれば、5,000円近くの返金なので、返金してもらえるようルールは覚えておきましょう。
  • 遅れてた後のことは(最終電車がない時のタクシー代やホテル代。乗り遅れた飛行機代、宿泊予定だったホテル代金など)、一切保証してくれないのですぐ電話をする!電話することでキャンセル料を取らない優しいところもある!
  • 自由席の切符であっても、空いている指定席には座れる(ただし2時間以上の遅れの場合)。新幹線の連結部分で立ったり、座ったりする必要はない!

2時間遅れると特急料金は払い戻しされる

ここ数ヶ月は事件、事故で遅れているけど、日本の新幹線ってホントに優秀すぎて、なかなか2時間も遅れません。なので出張が多い人でも知らない人がいるのですが、絶対知っておきたい情報となります。

ポイント
新幹線などの特急列車で乗車券とは別に購入する特急券。その特急券は列車が予定到着時刻より2時間遅れると戻ってくる!!
けま

これだけは絶対覚えておきましょう!絶対にです!!

新大阪-東京間って在来線で行けば、約8時間かかりますが、乗車券料金だけで行けてしまいます。でもそれだと時間がかかりすぎてしまうので、特急券で速達性(速さ)、つまり時間を鉄道会社から買っているわけです。

切符の意味乗車券・・・目的地まで運ぶことを約束した切符(時間は確約なし)

特急券・・・目的地まで早く届けることを約束した切符

ヨメ

なるほど!だから遅れても特急券だけ返金対応があるのね!!

けま

その通り。特急券は目的地まで早く届けることを約束した切符なので、約束を破ったので返金しますよということだよ

でも、数分遅れただけで返金とかしていると、事業として成り立たないので、「2時間」遅れた場合返金対応としています。(鉄道事業者によっては対応時間が異なる可能性があるので確認ください。新幹線は2時間です)

けま

ちなみに、1時間59分なら「遅れてごめんね。てへぺろ」と定型文の車内アナウンスが流れるだけです

ヨメ

これはだいぶ腹がたつね。むしろあと1分遅れてほしい・・

【重要】請求しないと返金はありません!

当たり前ですが、自動での返金はありません。
保険とかもそうだけど、自分から申告して請求しない限り返金など一切してくれません。

2時間以上遅れて払い戻しがある場合は、JR東海なんかは改札口でアナウンスしてくれることがよくあります。
でも、アナウンスしてくれない不親切な所もあるので、「2時間遅れたら返金あり」と覚えておきましょう。

ただ、払い戻しのルールも細けえのがいろいろあってややこしいです。指定席に座っている方は、普通に改札を出ても遅延証明が切符に印字され返金が1年間有効となります。切符だけを取り忘れない、無くさないことだけに注意しましょう。

一方で、自由席の人は気をつけてください。

注意!
自由席なら窓口で遅延証明書をもらったら場合のみ、1年間返金が有効となります。つまり、遅延証明書をもらっていなければ、そのまま改札を出ると返金されません

つまり、新幹線が遅れたせいで、乗り換え時間があまりない・・
急いでいたので遅延証明書をもらい忘れた。なんてことをすると返金がありませんので自由席の切符の方は要注意です。

ぱっと見よくわからないし、他にもいろいろルールがあってややこしい。これを覚えるなんてやってられないし、2時間遅れなんてなかなか発生しないので、今対応を覚えてもだいたい忘れる。

なので、とりあえず新幹線が遅れたら即窓口に行くor駅員にどうすべきか聞くと覚えておこう!!

遅れてた後のことは保証してくれないのですぐ電話をする!

ヨメ

えーん!新幹線が遅れたから予約していた飛行機に乗れなかった・・
特急料金と同様にJR東海に請求できるかな?

けま

残念ながら、新幹線に限らず列車の遅れに対して、目的地到着後の動向については一切保証はないんだ。あくまで鉄道会社は目的地に運ぶことまでしか保証してくれないから、請求しても意味がないので時間の無駄だよ

先ほどのように、特急料金はあくまで鉄道会社と乗客が速達性に対して契約しているので、2時間以上遅れたら払い戻しがあるだけです。目的地についた後のことは一切保証してくれません。

鉄道会社が保証してくれないこと例

  • 新幹線/特急列車が遅れに遅れて東京駅からの交通手段がタクシーしかないときのタクシー代
  • 飛行機に乗り遅れた時の飛行機チケット代
  • 飛行機に乗れずに泊まることができなくなったホテルの宿泊代金
  • 他、新幹線/特急列車の目的地以降で予定していたイベント等に参加できなくなって無駄金となった代金

 

どれだけ鉄道会社に詰め寄ろうとも、乗車券に「目的地までの運送」のみまでしか保証されておらず、我々乗客は切符を購入した時点でそれに同意したと見なされているため、以下のように冷たくあしらわれてしまいます。

鉄道会社

我々は目的地まで運ぶことまでしか契約してません。乗車券にも「目的地までの運送」のみしか保証していません。

タクシー料金がいくらかかろうが、想定外のホテル宿泊料、無駄になった航空券の料金はすべて乗客持ちのことは覚えておきましょう。

そして、今まさに遅れている人は、鉄道会社に怒る暇があったら、ホテルや航空会社に電話をかけてください。
飛行機のチケットは難しいかもしれませんが、ホテルであれば事情を話すとたまにキャンセル料金なしで、キャンセルしてくれる人情あるホテルもあります。

ただ、連絡がなければまず間違いなくキャンセル料を取られてしまいます。

遅延が発生時の行動

遅延が発生し、目的地までたどり着けそうになかったら、訪問予定のところには片っ端から電話をしましょう!たまに、キャンセル料を取らない施設もあります。

ヨメ

たまに遅れたことで、駅員にこれでもかと怒鳴っている人もいるけど、残念ながら無駄な労力なんで、その労力は自分の傷を最小限に抑える方向に向けてください


(在来線ですが朝7時に対して、昨日の18時前後の列車が来た日はこんな表示になってました)

空いている指定席には座れる(ただし2時間以上の遅れの場合)

大阪地震の時に新幹線に乗ろうとすると、自由席は立ち席の人も含めまさに満員電車!さらに新幹線の継目の部分にも人が立っており、カオス状態でした。

おそらく立っている方は自由席を買った方、もしくは自分が買った指定席の列車ではないのどちらかなんだろうけど・・・

上記で説明した通り、新幹線や特急料金が2時間以上遅れた場合は特急料金はすべて払い戻されます・
つまり、特急料金の契約はなかったことになるので、自由席も指定席も関係はなくなります。

乗客と鉄道会社との契約は「目的地までの運送」のみです。

そう!全席自由席です!!!

予約している人が来るかもしれない?

予約している人が座ってくるかもしれないし座れないよ・・・

日本人の美徳?らしい考え方だけど、よく考えてみましょう!

指定席の券を購入してホームに行き、2時間前に発車しているはずの列車がホームにあると仮定します。
つまり、あなたが購入した指定席の列車は2時間後に来るわけ。

ヨメ

・・・ん?
2時間も待つことになるの?

けま

そう!律儀に自分の指定席の列車なんて待ってたら7,200秒もその駅で待たないといけなくなるんだ!!

そう考えると、ほとんどの人は待たないですよね。

あなたが指定席を放棄して、駅についた時に来た列車に乗るように、今目の前にある列車の指定席を買った人も同じことを考えている可能性が高いんです。

つまり、今遅れに遅れている列車に乗っている人で、正規の指定席の切符を持っている人は、新幹線に乗っていたら遅れだした元々乗っていた人くらいでしょう。今後乗ってくる人は正規の指定席切符を持っている可能性は超低いです。

なので、遅れている列車に乗った時に空いている指定席は・・・

全席自由席状態になるんです!!!(二回目)

もし自分が座っている席に人が来たら、ごめんなさいと言って他の席に移動すればいいだけです。

ちなみに、今日、指定席で自分の座る席間違えてて後から乗って来た人に指摘されて、恥ずかしい思いしましたが、それ以外はなんの不利益を被っていません。新幹線が遅れている時点で、指定席という制度は崩壊しているわけなので、思い切って座っちゃいましょう!!

2時間遅れていない場合は?

2時間遅れていない時は、特急料金は契約内になるので指定席に座ってはいてはいけません!!

ただ、遅れ出すとどんどん遅れることもよくあるので、空いてるなら座ってしまい、車掌に指定席分の差額を支払ってしまった方がいいと自分は思います。

なぜなら、もし新幹線が1時間30分遅れた場合、通常時間+1時間30分ずっと立つことになりますよ?もしくは地べたに座る子ことになってしまいますよ?

こう考えると、もし最終的に2時間遅れてない時は特急料金は払い戻しされないけども、数百円支払って通常時間+1時間30分の間、椅子に優雅に座って、仕事したり読書したり、ぐーぐー寝たりしてた方が幸せじゃないでしょうか。

グリーン車には座れるの?

ちなみに、グリーン車は2時間遅れていようが座ってはいけません。JRの公式ページにも以下のように記載があるので、2時間以上遅れていて空いてるからといってグリーン車に座ると、グリーン車分を請求されても一切文句は言えないので気をつけてください。

※グリーン車をご利用の場合の払戻額は、普通車指定席の特定額が適用されます。

新幹線の駅で切符は買うのは避ける or ネット購入できる準備を

けま

これまで、遅れに遭遇した時の話を紹介しました。が、遅れに遭遇する前にも対応することができますので、補足として紹介させて頂きます。

今回のような災害があり、運転再開になるとどうなるでしょうか。

切符売り場が激混みします。USJのアトラクションですかと思うくらい混みます。

購入するまでに何分かかるねんと思うくらい混みます。

もし、在来線から乗ってくる人は、新幹線の駅で切符を購入するのではなく、みどりの窓口や切符売場があれば先に購入することをオススメします。新幹線駅の切符売り場はアホほど混みます。

新幹線の駅でしか買えない人は?

新幹線駅が最寄駅。新幹線駅まで他の鉄道会社でくる人はそもそも他の駅で買えない。

そんな場合に備えて、スマートEXに登録してネットで購入できるようにしておこう!

スマートEXは専用の切符売場があり、登録している人がまだまだ少ないのですぐに発券できる。

また、条件が揃えば発券すらせずに改札に入ることができるので、普段使いでも便利だ。

切符売り場にカオスな行列ができていたけど、自分は並ばずスイスイ入場することができました!!

まとめ:遅延が発生した時の対応

大阪地震で大変な目にあった人はたくさんいました。

もちろん自分も影響を受けましたが、EXカードのおかげでカオスな切符売場をスルーして改札に入り、2時間以上遅れていたので空いてる指定席に座り読書やPCをイジって東京へ行き、東京駅で特急料金を払い戻ししてもらい、予約していたホテルに宿泊しました。

確かに遅れはしましたが、返金もあったし、仕事は座りながらできたので、影響は最小限に抑えることができたのではないかと思っています。

何を知っていてもどうしようもない時ありますが、世間は知らなければ泣き寝入りする仕組みが多いので、この辺の話は頭の片隅で知っておいて損はないので覚えておくか、遅延に巻き込まれた際にはこのページを見てください。

【補足】充電器、暇つぶしのものは所持しておこう!

今すでに遅延しているから、このページを見ている人には意味がないかもしれませんが、今後再度巻き込まれた時のための事前準備をしておきましょう。

遅延が発生した場合、基本的に暇です・・
その際、スマホの電源が切れたりするとなんの情報も入ってこないし、時間は潰れないしと地獄です。なので、新幹線移動する際は必ず充電器は持っておきましょう。

他には本なども持参したいですが、荷物量が多くなるので電子書籍や動画配信サービスを出発前にスマホにダウンロードしておくことをお勧めします。地震と同じで、遅延なんていつ発生するかわからず、いつ巻き込まれるなんてわかりませんので、常に起きても焦らないように事前準備しておくことを本当にお勧めします!

切符に関するお得な知識

切符に関する豆知識的な記事を他にもあげているので参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です