【時短】仕事もプライベートも効率が2倍上がる辞書ツール機能の使い方

「大変お世話になってます。ブログ管理人のけまです。」

メール書くときに、一度も世話にもなっていないヤツにもとりあえず書く一文。

会社によったら、いろんなルールがあって、もっと色々書いてる人もいるかもしれない。

けどこれって時間の、

ちょっとした無駄だけど、積み重ねると大きな無駄になる作業を省ける方法について紹介するよー

ちなみに、自分はMacとiPhone使ってるから画像がMacとiPhoneだけど、もちろんwindowsとかAndroidユーザーでもできるからね。

辞書ツールを使おう

例えばスマホで「きむらた」と打つと、

と出る。

(ん?拓也って誰だ?)

コレは、これらの単語が既に登録されているから出る。iPhoneだとAppleが勝手に登録しているのだ。

有名なものとか人は、みんなよく入力する(はず)だから、登録しておけば便利だろうってことで勝手に登録してくれてるわけ!

じゃあ、自分がよく入力するのを登録してたら便利じゃね?

例えば、さっきのコレ!

「大変お世話になってます。ブログ管理人のけまです。」

この文章を辞書ツールに「たい」で登録していると、、、

こうなる。(これはパソコンの画面ね)

1秒で入力可能!!

毎回メールに書いてる人なら、時短効果はハンパない!!

そう、辞書ツールを使うと時短になるのだ!

メアド登録は超便利!

なにかしらログインする時、IDを求められるけど、それって自分のメアドのこと多いのではないだろうか?

この時、メアドいちいち入力するのめんどくさくない?または、メモ帳に登録していて、コピー貼り付けをして時短している人もいるけど、辞書ツール使った方がもっと早いよって話!

上の写真は自分の例なんだけど、「めあ」と入力するだけで、メアドの入力ができる!

自分のメアド以外も登録しよう

LINEじゃなくて昔ながらのメールを使っている人は、毎日メールする様な人は辞書ツールに登録することをオススメする。

メールする際って、アドレス帳開いて送る相手探して…って作業があると思うんだけど、その作業を無くすことができる!

それだけでメール1回10秒近くは時短することができるよ!

例えば、矢沢って人のメールアドレスを以下のように登録していると、アドレス入力欄に「やざ」と入力するだけでメールアドレスの入力が完了する。

オススメの使い方例(パソコン編)

友人の中に、辞書ツールを使う際に一文字で単語を登録している人がいるんだけど、一文字はちょっとおすすめしない。

なぜかって?

例えば「あ」で辞書登録していると…

こうなる。

めっちゃ候補でてくるやん!!

これは候補から選んでるだけで数秒の時間がかかる。せっかくの時短技なのに一文字での登録は、効果の半減が否めない。

うーん、コレは勿体無い!

登録数が少ない人は一文字でもいいかもしれないけど、今後増えてくる可能性は十分にあるから、なるべく一文字登録は避けた方がいい。

最強は「2文字」で登録

1文字だと候補多すぎ。

3文字になると、打つ量が多くなる。

経験的に先ほどの例の様に「たい」といった2文字での登録がオススメ!

2文字目が母音なら英語で終わらせて登録

例えば、「おはようございます」の登録は「おh」としている。

「おは」でもいいんだけど、その場合のキーボード入力では「o,h,a」の3回入力が必要。

でも、「おh」だと「o,h」の2回入力。

このちょっとしたことでも、チリも積もれば山となんとかって言うし、この地味さが結構効いてくる!

ただ、パソコンとスマホの辞書が連携してる人は注意!!

例えばMacとiPhoneユーザーは、辞書が連携しているので、Macで登録すると、iPhoneでもその単語が使える。

パソコンでは「おh」で登録していると便利だが、スマホでは「おh」と入力する方が時間の無駄になる。素直に「おは」と登録していた方が無難だと思う。

「な」行で終わるときの注意点

今PCを使っている人は「たn」を入力して、スペースキーを押して変換して欲しい。

そうすると、パソコンは「たん」で変換してくるはずだ。

つまり、「n」で終わらしててもパソコンが勝手に「ん」と打ちたかったんだなと判断して、「ん」に変換してしまう。

そのため、2文字目が「な」行で終わるときには、2文字目を「n」で終わらしてはいけない!!

これはダメな例ね!こういった登録をしていると、どう入力しても変換候補に出てこない。

以下のように、「な」行で終わるときは以下の様に必ず子音まで登録するように注意しよう。

スマホでのオススメの使い方

スマホでも2文字を基準にしてるけど、スマホはフリック入力なので、2文字目も普通にひらがなにしたほうがいい。

それ以外はPCと基本変わらない。

よく使うものをバンバン登録しちゃおう!!

例えば、

「あい」
→愛してるのはお前だけだって言ってるだろ!

とか、

「いま」
→いまヒマ?俺ん家で飲んでんだけど、来ない??

とか、毎日の様によく使う文章は登録しよう。

概算時短効果

上の2つの文章だけでも、一回5秒くらい短縮できるだろう。

だいたい1日3回づつ入力するとして、1日30秒。

1ヶ月で900秒!

1年だと10,800秒!!

つまり、合計3時間/年の時間短縮になる。

これはすごい!

上の2つの文章だと、自分は年間0秒の時間短縮になる・・・

クソッ!リア充は ●ね!!

まとめ

辞書ツールは本当に便利!

今回は自分の辞書ツールの使い方を紹介したので、参考にして活用みてほしい。

そして、リア充は・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です