車のヘッドライトマナー。対向車とのすれ違い時など

車を運転中に、対向車線を走行している車のヘッドライトが眩しくて運転し辛いって経験ないだろうか?

特に最近はLEDヘッドライトが主流となってきて、より一段と眩しさもひどくなっている。

特にハイビームで走行している車の眩しさは運転に支障をきたすレベルだ!

道路交通法にも、夜間に他車両と行き違うときや前走車の直後を走る場合には、ヘッドライトの消灯あるいは減光する等灯火を操作しなければならないと定められているし、それがマナーなんだけど、知らない人がたくさんいるから、ヘッドライトのマナーについて簡単に解説するよ!!

そもそもハイビームってなに?

知らない人もいるかもしれないので簡単に説明する。

車のヘッドライトにはハイビームとロウビームがある。それぞれの正式名称は、以下のとおり。

  • ロービーム:すれ違い用前照灯(前方40mまで照らせる)
  • ハイビーム:走行用前照灯(前方100mまで照らせる)


出典:JAF公式HP

通常走行時はハイビーム

ハイビームの方が遠くまで、そして広範囲に光を当てることができるのでドライバーからすると、視界が広くなり運転がしやすくなる。

そのため、ハイビームの正式名称(走行用前照灯)通り通常の走行時はハイビームで走行するように、規定されている。

ただし、ハイビームは遠くまで光を当てれる反面、対向車の運転手にモロに光があたり眩しい。

また、前の車の運転手にもバックミラーを通して光があたり眩しくなることがある。

対向車とのすれ違い時や前方に車が走っている際はロービームに

このような理由から、対向車や前方に車が走行している時は、ロービームで走行するように規定されている。

運転中にヘッドライトが目に入るということは、一時的に視界不良に陥ることになるので、どれほど危険なことかおわかりになるだろうか?

 

え?わからない??

 

ちょっとこれ以上に上手な説明はできないので、続いて次世代のヘッドライトについて紹介するよ!

次世代のヘッドライト

さっき説明したように、ハイビームとロウビームの役割は違っており、ロウビームと比べるとハイビームは遠くまで広範囲にヘッドライトの光を当てることが出来る。

そのため、視界がよくなり安全性が向上するので、各都道府県警では、夜間の車両対歩行者事故対策として、早めのライト点灯とともに、ハイビームの積極的活用を励行している。

ただ、運転中のハイビーム・ロウビームの切替えって、運転に慣れていない人からすると、すごく難しい作業だと思います。

そんな難しい作業を運転中にする方が危ない・・そんな声も聞こえてきそう・・

そこで、運転に慣れていない人がハイビーム・ロービームを切替えなくても、ヘッドライトの光を自動的に調整して、人に迷惑をかけずに夜間の視界を最大限に確保するヘッドライトが開発されています。

これは早く実用化されてほしいものですね!

次世代ヘッドライトの特徴とは?

特徴としては、明るさセンサーや光学式カメラなど、さまざまなセンサーを連動させることで車両と周囲の状況を検知し、

常時ハイビームのままでも他車を眩しくさせずに走行できるのだ!!

どう?眩しいだろ?

 

 

 

 

 

読んでてどううざくなかった?

 

所々に眩しかったらイラッとするし集中力切れるでしょ?

 

 

ハイビームで眩しいのが気にならないとか思ってる人も、さすがにうざくなかった?

 

 

 

 

 

え?うざくなかった??

 

 

 

 

 

お前どんだけハゲ好きやねん!!

 

 

 

あ、違う、、、

 

 

 

お前どんだけハイビーム好きやねん!!

 

可能ならロービームとハイビームは切替えよう

体感してもらったのでわかると思うが、多くの人はハイビームで眩しいと感じ、大変わずらわしく感じています。

つまり、ハイビームを受けた運転手は正常状態よりも気持ちが穏やかではないので、通常より事故の可能性も高くなることに繋がることになります。

だから、運転に支障をきたさない人は、ハイビーム・ロービームは切替えて走るようにしましょう。

車のクラクションマナー。お礼はクラクションですべきか否か

まとめ

とは言いつつも、運転が苦手な人にハイビームとロウビームの切替を要求すると、運転自体が疎かになってしまう。または、うっかりと切替忘れてしまった人もいる。

なので、ハイビームでイラッとしてしまう人も「あ〜まだまだ運転になれていない人なのかな」「また切替わすれてるぞ」といった優しい目でみてあげよう。

逆に、切替ができていないって人はすれ違う時にはロウビームにできる様、頑張ろう!
意識しないと運転なんて絶対うまくならんしね。

相手のことを思いやる気持ち、人を許してあげる気持ち。

みんながみんな、そういった気持ちを持って生きていたら、世の中はきっともっとよくなると思う。

そして、自分が見やすいからって意図的にずっとハイビームにしてるヤツ。

お前達は絶対に何があっても許さねぇからな!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です