敵「あ、ネットで出会ったんだ…」(見下した顔)←ちょっと表出ろ!

彼女がいる。

フハハハハハハハ!

ただ、彼女がマッチングアプリで出会った女の子だと言うと、見下した顔するヤツ。

は?やんのか??

どうせ、そういうヤツはマッチングアプリとか使うと「結婚したい感出すぎてなんかヤダ」
とか言ってんだろ??
”自然な出会い”じゃないと、負け組とか思ってんだろうけど、

いつまで、そんなこと言ってんの?
それってさすがに時代錯誤じゃない?

そんなこと言ってるから恋人できないんじゃないかな?

いや、なんでもない。

そんなこと言ってないで、マッチングアプリとかバンバン使った方が絶対いいよ!本当にそう思うから、ちょっと自然な出会いをdisりつつ、マッチングアプリの魅力を熱く語っていきたいと思う。

あ、特に松崎しげるの写真に意味はない。いい笑顔だったから、つい使いたくなっただけだ。

自然な出会いでの結婚が幸せ?

そもそも自然な出会いって??

例えば、

  • 学生時代の同級生
  • 学生時代同じサークルの人
  • 社会人サークルの人
  • 習い事教室の人
  • 新幹線でたまたま隣に座ったステキな人

とか??

まー最後の脳内お花畑なものは除いたとして、まとめると日常生活の中で出会い、気がついたらその人のことを好きになって、その人と結婚するってことかな。

おそらく、自然な出会い派の方は、そういった恋愛を通して結婚したいと思っているのだろう。
そして、婚活を「結婚できない人の溜まり場」とか思ってたり、婚活すると「結婚相手探してます」って必死感が出て嫌とか思ってるのだろう。

自然な出会いが理想的?→ドラマや漫画の世界ではその通りだ

確かに理想ではある!

あ、でもドラマとか漫画の世界だったらな!

理想的な出会い~結婚まで
たまたま同じ環境にいる
→相手を好きになる
→付き合う
→結婚を意識する
→結婚する

ただ、現実は果たしてそうだろうか?

いやいや、きっとそんなことはない。そして、現実での自然の出会いから結婚までというと、

現実の自然な出会い~結婚まで
たまたま同じ環境にいる
→相手を好きになる
→付き合う
→結婚を意識する
色々見えていなかったお互いのことを知る
情もあり妥協する
→結婚する

ってなってる人がほとんどじゃない?

理想を考えてる人は、大事な2つの工程が抜けてない???

学生時代にお付き合いしてゴールインしたカップル事情

ちょっと学生カップルで考えてみよう!

学生時代に恋人がいたリア充諸君!
恋人になる時、相手がどんな職につくとか、どんな生活スタイルとか、全部把握してた?

出来る人はもう売れっ子預言者になればいいと思う。

学生なんて脳内お花畑で、異性と付き合えて楽しければオッケー

あ、いやいや、

学生の時なんて、サークルでウェイウェイって言って、バイトでヒーハー言って、深夜にロンッ!って言ってただけじゃん?

じゃなくて、

学生の時なんて、付き合う相手の将来のことなんて、そんな先まで考えてないよね?

好きになって付き合ってた時には、必要以上に見なかった所も、結婚を意識した時には見えてくる。それが一切何も無かったら、それは本当に凄いし、理想なカップルだと思う。
普通に羨ましいよ。

でも大半のカップルはやっぱり嫌な所が見えてきて、嫌だけど長年付き合ってきた情とかもあって妥協するじゃん?

妥協するじゃん??

現実見ろよ!!

じゃあ自然な出会いにこだわる理由ってある?ただの自己満だろ??

自己満に縛られてるくらいなら、とっととマッチングアプリとか始めて、出会い増やして、理想の人見つけに行った方がいいよ。

「好きになった人=理想の人」

ではないからね!

理想的で好きになれる人探した方が、今の時代早いよって話。

マッチングアプリは理想の人を見つけられる

よーしじゃあ今からマッチングアプリのを肯定する時間だ~

マッチングアプリって出会えないとか思ってる人いるかもしれないけど、いくらでも出会える。
まじめにやるか、やらないかだけ。

そしていろんな人と出会える。
自分のコミュニティとか人脈なんて全く関係ない。(あ、ちなみにここ超大事ね!!)

だから、

自分の条件と照らし合わせる→相手女性の条件合う→デートを重ねる→相手のことが好きになる→正式にお付き合いをする→ケコーン!!

といった、プロセスになる。

どうだろう?自然な出会い方とは始まり方がまるで違う。

ただ、自分の条件に相手が合わなければ、

自分の条件と照らし合わせる→条件が合わない→オワリ

自分の条件と照らし合わせて、条件に会う女性だが好きにはなれない時には

自分の条件と照らし合わせる→相手女性の条件合う→デートを重ねる→相手のことが好きになれない→オワリ

となる。

コミュニティが同じじゃないから、アタックした後でも無理だと思ったら「ごめんなさい」と言って連絡取るのをやめたらいいのだ。後腐れがない。つまり、思いっきりアタックできる。

そして、アタックした人がダメでも、次に出会える方はまだまだたくさん存在する!

妥協?するわけねーじゃん!!
妥協せず、いい人と会えるまで会い続ければいいわけだし!

彼女います。

フハハハハハハ!

ええ、ステキな彼女が。

マッチングアプリで出会いましたがなにか?

まとめ:出会い方なんてどうでもいいわ!

自然な出会いに対して批判的な発言をしまくったけど、ぶっちゃけ出会いなんてどうでもいい!

マッチングアプリ批判してくる人とか、ちょっと怪しいとか思ってる人に、自然な出会いにこだわり続けてるのはもったいないよと伝えたかったたげ!

今回は自然な出会いについて批判したけど、マッチングアプリの方だって、アホみたいな理想を掲げてる人は、妥協せざる負えないしね。

だから、合コンでも、ナンパでも、あいのりでも、はたまた不倫からのスタートであってもどうでもいい!
何度も言うけど、出会い方なんてマジでどうでもいいよ!!

そんな出会いのことなんかより、

大事なのは今なんじゃないの?

「今、幸せですか?」って質問に、

「はい幸せです」

って満面の笑みで答えれる人が勝ち組。

そして、同じことを死ぬ前に聞かれた時に同じ回答できる人が真の勝ち組なんだと思う。
人の出会いを批判してる暇があったら、死ぬ時に「幸せだったな」と思える様に努力のベクトルを向けた方がいいよって話。

 

え、自分は今幸せなのかって??

 

 

 

 

はい幸せです

 

〜ホントのまとめ〜

松崎しげるの写真に意味はないと言ったな。

 

 

 

あれは嘘だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です