ペアーズ攻略 マッチングするための「たった一つの考え方」

Parisとかwith始めたけど全然マッチングしね〜

ええい、グーグル先生マッチングの仕方、いいねがもらえる方法を教えてよ〜

「ペアーズ マッチング方法」ポチッ

 

ほうほう!

よし、参考にしよう!!

 

〜数日後〜

 

マッチングしねー!!

ってならない?(経験談)このページを開いた人も同じ経験をしたことあるのじゃないだろうか。

 

そういった人のために、マッチングアプリでうまくいく「たった一つの考え方」を紹介するよ!!

 

自分がいいねを押す人について考えてみる

例えば、異性にいいねを押した時、どの様に考えて押すだろうか。
20秒くらいでいいので、今までいいねを押した時のことを思い出してほしい。

 

アプリがあるなら実際に画面を見て、いいね『押す』理由を考えてみてね。

 

例えば、

  • カッコいい、可愛い
  • さわやかで明るそう
  • 趣味が一緒である
  • 地元が一緒


とか、人それぞれかもしれないが、どちらかというと「なんとなくいいな」って理由から「押す」ことが多いはず。

自分がいいねを押さない人について考えてみる

さきほどとは逆に、自分がいいねを『押さない』人について、もう一度20秒程時間をとって考えよう。

どうだろうか?いいねを「押す」理由より多くでてきたんじゃないだろうか?

例えば、

  • 顔が好みじゃない
  • 暗そう
  • 身長が低い
  • 地元が離れている
  • 給与が低い
  • 顔写真が無い
  • 横顔で写真が見辛い
  • 写真の顔が小さくて見えない
  • 複数人写ってて誰かわからない
  • 写真が1枚しかない
  • SNOW使っている
  • プリクラ使っている
  • 写真に異性の影がある
  • 汚らしい
  • プロフィールに記載が無い
  • プロフィールの記載あるけど短い、薄い
  • つぶやきが気持ち悪い


いや、お前のサジ加減やないかいと思うかもしれないかもしれないが、そうではない。

 

なぜ、いいねを「押す」時よりも「押さない」理由が多く出るかというと、人が最もクリエイティブになる時は「言い訳」とか「やらない理由」を考えているときだからだ

 

「やばい、遅刻した。なんて言おう、なんて言おう」
「むちゃくちゃ客先怒ってる。なんて言えば怒り収まるだろう」
「あ、時間あるなら手伝ってくれる」→「いや、ちょっと今〇〇で忙しくて」

 

とか、普段の通勤では何も考えてなかったり、スマホ片手にゲームしているような人だって、この時だけはめちゃくちゃクリエイティブば人間になっているはずだ。

 

普段の数万倍頭働かしてるんじゃないかな。

 

つまり、悲しいけれども人はネガティブな理由なほど、より自分の中に明確な根拠を持つ生き物なのだ。

 

こういった理由から、「会いたくない」「この人嫌だな」って理由を考える時は、いいねを押す時よりも様々な角度から「押さない」理由が見えてくる。

 

ポイント
  • いいねを「押さない」ネガティブな理由を考える方が、「押す」理由よりも明確
  • クリエイティブな発想ができるので、いろんな視点から「押さない」理由が見える

人の振り見て我が振り直せ

次に、これまでに書き出した項目を見て、自分を振り返る作業をしてみよう。

いいねを「押す」理由から考えてみよう。

  • カッコいい・可愛い → 写真の撮り方で少しはマシになる
  • さわやかで明るそう → 写真の撮り方でどうにかなる
  • 趣味が一緒である → どうしようもない
  • 地元が一緒 → どうしようもない

上記の例で言うと、写真の撮り方を工夫するくらいしか対策が見えてこない。

なんとなく対策がフワッとしており何をしたらいいのかが見えてこない。

いいねを「押さない」理由から考えてみる。

  • 顔が好みじゃない → どうしようもない
  • 暗そう → 写真の撮り方を工夫する
  • 身長が低い → どうしようもない
  • 地元が離れている → どうしようもない
  • 給与が低い → どうしようもない
  • 顔写真が無い → 顔がわかる写真を掲載する
  • 横顔で写真が見辛い → 正面で写っている写真にする
  • 写真の顔が小さくて見えない → 顔がわかる大きさにする
  • 複数人写ってて誰かわからない → 他人はモザイクをかける
  • 写真が1枚しかない → 複数写真を載せる
  • SNOW使っている → SNOWは使わな
  • プリクラ使っている → プリクラは使わない
  • 写真に異性の影がある → 異性と一緒に写っている写真は使わない

どうだろうか?

 

先ほどより、具体的な対策が見えてくるはず。

 

たった一つの考え方とは?

もう気付かれたと思うが、たった一つの考え方とは、

 

「相手の視点に立って考えること」

 

といった至極単純なことである。

 

ただ、多くの人がこのことができていない。

 

基本的に自分が嫌だなと思うことは、相手も嫌と思うもの。

 

だから、相手に対して嫌だなと感じることを自分自信がしていたら、それがNGポイントとなりマッチング率を低下させてしまう。

 

そのため、「相手の視点に立って考えること」が大切になってくる。

 

その方法として「相手に対して自分が嫌だと思う点を見つけて、その反対のことが自分でできているか」を確認すれば良い。

NGポイントをなくす重要性

例え、どんなにイケメン高身長のお医者様であっても、プロフィール写真が「フルチン」だったり、趣味が「痴漢」だったら会いたいと思われないじゃん。

 

え、会いたいと思われる??

 

そう思う人は、変態かつサイコパスナなので、もしかしたら結婚は諦めた方がいいかもしれない!

 

え、女の人が裸で趣味が痴漢ならお前も会いたいだろ?

 

うん。それは会いたい!!

 

話を戻すと、

どんなけ高得点を重ねていても、NGポイントあったら即退場になる恐れがあるから、まずはNGポイントを消さなければならないということ。

 

その考え方が、繰返しになるが「相手の視点に立って考えること」だ。

テクニックに走るのはNGポイントをなくしてから

なかなかマッチングしないとなると、ついついネットで「Pairs マッチングしない」と検索して、出てくる検索結果の小手先のテクニックに走ってしまう。(自分も経験者だから気持ちは痛いほどよくわかる!)

 

でも、本当にたくさんの「いいね」をもらうためにはNGポイントをなくすこと。

 

SNOWだと自分がマシに見えるからと言った理由で、使い続ける男子!

 

他をどんだけ頑張っても効果薄いぞ!!

 

まとめ

NGポイントがあるままで、いくら写真写りをよくしても、プロフィール写真を向上させたところでいいねもらえない。

 

どれだけオシャレな髪型にしたり、高級腕時計をつけて着飾ったりしても、フルチンじゃダメだぞってこと。

 

フルチンなんかでいたら婚活市場からは即退場しなければならない。下手したら逮捕案件だ!

 

「相手の視点に立って考えること」で、自分では見えていなかったNGな箇所を見つけて直すことが最優先項目だからね。

 

つまり、いいねがもらえなくて苦しんでいる人が実行しなければいけないことは、たった一つ!!

 

 

 

 

 

 

「ズボン履こうぜ!!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です