カメラ好きなら誰でも行くべし!Nikon Fan Meeting2018 大阪会場に行ってきた!

昨年2017年はNikon(ニコン)100周年で、Nikon Fan Meeting 2017では「D850」を体験することができました。人気カメラになっているだけあって、Canonユーザーではあるものの「D850」の出来とその価格に嫉妬したのをよく覚えています。

そして今年2018年には、ついにNikonから「フルサイズミラーレスZ7、Z6」が発売されました!

Canonユーザーではあるものの、カメラファンとしては行くしかない!ってことで、今年もFan Meetingに行ってフルサイズミラーレスカメラを触ってきたので、Nikon Fan Meetingの感想を書いていきます。

フルサイズミラーレスの感想はこちら

会場の様子

会場入口

場所は2017年と同じく堂島リバーフォーラムホールでした。

さて入口から入ると2017年と違い、「あなたのカメラプロフィール教えてください」とステッカーシールとペンを渡され、腕に貼ります。再入場の際に、このステッカーが必要になるので、しっかりと貼る必要があります。

入場用、最入場用ステッカー

Nikonユーザでない自分からするとまさかの展開!!

ですが、iPhoneとか書いてる人もいるし、余裕で「Canon 6D」と書いて会場入りしてきました!

イベントがたくさんある!

Nikon Fan Meetingは、ただカメラが置いてるだけではありません。

自分でNikonのカメラを使って撮影できたり、プロフィール写真を撮ってデータをもらうこともできます。(ただし、自前のメモリーカードが必要です!)

イベント例

他にも各ブースでプロカメラマンによるセミナーやメイン会場では開発者の裏話なんて聞くことも可能です。

イベント例

イベントはだいたい以下の通りありました。

Nikon Fan Meeting イベント

  • 製品企画者プレゼンテーション
  • ミニセミナー
  • プロフィールフォトコーナー
  • Z7撮影体験コーナー(モデル撮影、小物撮影)

この中でも特に面白かったイベントを紹介します。

モデル撮影会

Nikonのカメラとレンズを借りてモデルの撮影をすることができるイベントです。

1対1の撮影ではなく、4~6人とモデル2人での撮影となり、撮影時間は約5分。

カメラは2018年はZ7を借りれました。

けま

発売前のカメラを使って撮影ができます。2017年はD850を借りてモデル撮影ができました!

モデル撮影貸出カメラ一例

レンズはAF-S NIKKOR 85mm f/1.4G』AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED』単焦点やNIKKOR Z 24-70mm F4』NIKKOR Z 35mm F1.8』を選ぶことができました。
写真に写っているのはNIKKOR Z 24-70mm F4ズームレンズやNIKKOR Z 35mm F1.8です。

メモリカードにご注意を・・・

今年はZ7を使っての撮影です。
Z7はXQDシングルスロット対応ということで、なんとSDカードが使えない!

Z7 メモリーカード

すっかり忘れていて、データを持ち帰ることができなかったのは残念。

けま

XQDカードなんてニコンユーザー以外で持ってる人っているんだろうか・・

ちなみに一緒に行ったニコンユーザーの友人もSDカードしか持っていませんでした。

モデル写真

というとこで、Canonで撮影した写真を下に載せておきます。

こんな可愛いモデルを無料で、しかも最新機種を使って撮れちゃう。

これだけでも神イベント!ただ残念なことにモデル撮影は東京、大阪、名古屋でしか開かれていないそうです。

モデル写真 by.Canon

プロフィール写真撮影

モデル撮影も最高のイベントだけど、僕的に一番おすすめなイベント!

Nikonのカメラを持たせてもらい、プロカメラマンが最高の機材を使って記念写真を撮ってくれるイベントです。

プロフィール写真撮影

写真撮られるの恥ずかしいって人も、プロが上手く笑顔にしてくれます。

プロってこうやって撮るんだ~と勉強のために撮られるのもアリかと思います。

プロフィール写真は2ブース

2017年は背景が黒だけの1パターンしかありませんでしたが、2018年は背景が白パターンと、背景が赤で椅子に座っての撮影2パターンありました。

昨年(2017年)は異様に混んでいたので、2パターンにして混雑緩和を図ったのでしょうか?

どちらも対して並ぶことなく撮影できました。

集合写真も撮ってくれる

ちなみに、友達と行った場合はスタッフに頼むと集合写真も撮ってくれます。

カップルで行って記念写真にするのもありですね!!

(あまりに混雑してたら断られるかもしれません。なので、比較的混雑がマシになる昼以降に行くことをオススメします)

まとめ

他社製ユーザーなんて関係ない!

カメラが好きならみんな楽しめる!

それがNikon Fan Meeting!!

Nikonユーザーじゃなくても、カメラ、写真好きなら絶対楽しめるおすすめイベントです。
2019年も開催されると思いますので、是非行ってください!!

モデル撮影会とプロフィール撮影は2017年にもあったイベントなので2019年も継続してあることを願います。

フルサイズミラーレスZ7を触ってきたので、そちらの感想もぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です