日本一高い初乗り区間消滅?北神急行が神戸市営化により値下げに踏み切った時の運賃を比較!

2018年12月27日の年末に、「北神急行が神戸市営化か?」との報道がありました。そして、市営化により運賃が下がるのではと期待されています。27日の午後には神戸市長と阪急社長による記者会見が開かれます。

参考 神戸新聞NEXT|総合|“日本一高い”初乗り返上 人口増へ郊外開発促す神戸新聞NEXT 参考 神戸新聞NEXT|総合|北神急行、神戸市営化で値下げ 阪急と譲渡協議へ神戸新聞NEXT

 

北神急行電鉄株式会社(ほくしんきゅうこうでんてつ)は、神戸市北区に本社を置き、同市で北神線を運営している鉄道会社である。

神戸電鉄や阪急電鉄などの出資で設立された純民間出資会社であり、第三セクターではない。現在は阪急阪神ホールディングスの連結子会社であり、阪急阪神東宝グループ所属企業の一つでもある。

出典:Wikipediaより

北神急行とは日本一の初乗り運賃

北神急行は1区間(谷上~新神戸)で360円と日本でもっとも高い初乗り運賃として有名です。さらに、この360円の運賃であっても、市と県から補助が入っての金額であり、本来は430円でした。(増税前なので今ならさらに高額かもしれません)

新神戸からは地下鉄線区になるため、谷上~三宮は北神急行360円と地下鉄初乗り210円で540円の金額になります。

たった10分の区間にも関わらずです。

そのため、値下げは地元民からしたら絶対に実施してほしい施策でしょう。

市営化による効果

市営化により値段が下がるとのことだが果たしてどれだけの値下げ効果になるのでしょうか。
神戸市北区から三宮に行くには、話題となっている北神急行を使う時間優先パターンと、新開地周りで行く金額重視パターンの2つがあります。

以下の表が神鉄周りの運賃と北神周りの運賃の現状と予想金額を比較したものです。

予想金額の算出方法

なお、予想金額は2パターンで算出しました。

予想①

谷上~新神戸間が地下鉄金額になったと仮定すると360円⇨290円になるので、80円の値引きがあると仮定する場合。

予想②

地下鉄になると新神戸~三宮の初乗りも適用されなくなります。谷上から三宮までの距離は8.8kmであるので、270円となります。現在、谷上から三宮までは540円なので、270円の値引きを想定しました。

[table id=22 column_widths=”20%|20%|20%|20%|20%” /]

定期への影響

次に多くのサラリーマンに関係する定期券への影響も試算してみました。80円だけの値下げでは、企業から定期代をもらえないと、自費で北神周りにするのはちょっとしんどい金額ですね。

もし休日毎日三宮まで出る人であれば、自費でも北神周りにする価値はありますが、そうでない人であれば自費で出すには厳しい金額となります。

[table id=23 /]

神戸電鉄は大丈夫なのか?

北神急行の高額な運賃は個人の問題だけでなく、雇う側の企業にとっても大きなネックとなっております。企業によっては、北神を通勤経路とは認めず、神鉄を使用することを前提とした金額しか定期代をくれない企業は多くあります。

知人に聞いたところ、地元大手の重工業であっても北神急行は通勤経路として認めてくれていないそうです。

そのため、新開地周りの方が安いからと言って北神急行が高いから谷上で乗り換えずに神鉄を使う人はそもそも少ないとの意見も見当たりますが、値下げにより通勤経路として認める企業が増えれば、北神急行へ乗客は多く流出するでしょう。そのため、神鉄としては今まで得られていた運賃が単純に減ることになります。

粟生線廃止の話も浮上するなど、神鉄は現状売り上げが減少しても十分にやっていける程の体力はありません。黒字路線の三田方面の乗客現状は神鉄にとって致命的になりかねません。

利便性をよくしても谷上から繋がる神戸電鉄が息絶え絶えで、路線としての役割を果たせないようであれば、利便性は向上しません。

ただ、神戸市もそんなことは百も承知でしょう。神戸電鉄は阪急阪神ホールディングスのグループ会社であり、阪急電鉄との協議は神鉄との共存についても話し合われることでしょう。

27日午後に記者会見することが決まっています。記者会見の内容が楽しみですね。
参考 神戸新聞NEXT|総合|神戸・北神急行の市営化協議 阪急社長と市長会見へ神戸新聞NEXT

けま

阪急と地下鉄の直通運転に関しても、どの程度協議が進んでいるかを言及してほしいですね

まとめ

西区は阪急との接続が協議されるなど、以前から神戸市も手を打とうとしていましたが、北区については放ったらかしにされていました。ただ、今回このニュースが出ることで、北区も見放されてなかったことが判明してよかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です