【疑惑あり】工藤新一が小五郎をおっちゃんと呼ばないのか徹底調査(2019年コナン映画 紺青の拳より)

2019年に公開された『劇場版 名探偵コナン 紺青の拳』の中で、ある事実がファンの中で話題になりました。

【徹底解説】映画名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)の細かすぎる感想

それは・・・

『工藤新一は毛利小五郎のことを蘭の前では「おっちゃん」なんかと呼ばない』

コナン歴20年以上の僕、そして僕の嫁も知らなかった事実でした。
この事実により、蘭は怪盗キッドが新一に変装していることに見抜いたのです!

けま

こりゃ、コナン製作陣にやられたな〜

と思っていたのですが、映画を見てしばらくしてから思いました。

けま

いやいや、ほんまかいな??

と・・・
気になって仕方なかったので、蘭の前でおっちゃんと呼んでるシーンがないかを徹底調査しました。

「ゼロの執行人」で怪しいシーンあり・・・

調査してすぐ、『工藤新一は毛利小五郎のことを蘭の前では「おっちゃん」なんかと呼ばない』説が非常に怪しいシーンがありました。

その疑惑のシーンとはアニメではなく、劇場版のあるシーンでありました。
それは、2018年に公開された「ゼロの執行人」のエンディングのシーンに隠されています。

新一からのメールでおっちゃん発言

毛利探偵事務所で妃英理が小五郎にご飯を作って持ってきている時、蘭は壁にもたれ掛かって携帯電話を確認しています。(今時ガラケー)

そして、その画面には新一からのメールが届いており、以下の文面が記載されていました。

新一から蘭に送られたメール内容おっちゃんとオメーが無事でよかったよ!
連絡ありがとな!!
新一


(画像:映画名探偵コナン ゼロの執行人より)

ヨメ

めっちゃ新一って書いてる〜!!

けま

発言はしてないかもしれないけど、これはアウトでしょう・・「おっちゃん」と呼んでるようなものですよ

まとめ

名探偵コナンの初期の頃でポロって言ってるんじゃないかなと思っていたら、まさかの1年前の映画で思いきり蘭宛のメールで書いちゃってましたね。

意外と他にも見落としがありそうなので、アニメでも調査していこうと思います。調査が完了したら追記していくのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です