【祝】『神戸空港増便』決定!新しい経路と増える経路をすべて紹介!!

2019年5月の「関西3空港懇談会」にて、神戸の発着枠と運行時間の延長が認められました!

懇談会で承認された規制緩和【発着枠】
旧:60回(30往復分)
新:80回(40往復分)
【運用時間】
旧:7時〜22時
新:7時〜23時

この結果を受けて、7月初旬に新しい経路と増便される経路が、計5つ報道されたので紹介します。

追加された新しい経路

発着枠増加分の中には新しい経路がありました。追加された経路は2つでフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)で運用されることも発表されました。

新しく追加された路線・神戸~松本(長野県)
・神戸~出雲(島根県)

なお、神戸からのFDA就航は初となります。

けま

JALのマイルが貯まりますので、JALユーザーにはありがたい増便ですね!

ヨメ

昔はJALも飛んでいたけど、経営破綻の煽りを受けて、現在神戸空港からはJAL便は撤退しています。

メモ
7月初旬には松本と高知の新路線追加と報道されていましたが、7月下旬に神戸〜松本、神戸~出雲と正式に発表されました。
参考 神戸新聞NEXT|総合|神戸空港 スカイマークが増便発表 FDAも就航表明神戸新聞NEXT 参考 ひょうご経済+|経済|神戸空港参入のFDA 松本、出雲に定期便運航へひょうご経済+

松本、出雲の追加される本数、時間帯は?

松本、出雲へはそれぞれ1往復ずつ追加されることが2019年7月26日(金)に発表されました。

けま

時間帯はまだ発表されていません。(2019年7月28日時点)

開始予定日

2019年7月26日(金)に、冬ダイヤが始まる2019年10月27日(日)から松本と出雲への就航が開始されることが同時に発表されました。

増便される経路

増便される経路は以下の3線区が発表されています。各線区1往復ずつ増便されているので、新設された線区と合わせ、これで5往復分(追加分は10往復数)が追加されたので、残り5往復分の線区が未発表となっています。

増便される路線・茨城
・長崎
・沖縄/那覇
参考 ひょうご経済+|経済|神戸空港 那覇、長崎、茨城路線で増便へ 規制緩和でスカイマークひょうご経済+

神戸~茨城(スカイマーク便のみ

神戸から長崎に飛ぶ便は12:00〜13:15のスカイマークの朝便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
08:0009:15SKY
12:0013:15SKY(追加便)
18:4520:00SKY

長崎から神戸に飛ぶ便は13:55〜15:10のスカイマーク便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
07:3508:50SKY
13:5515:10SKY(追加便)
19:3020:40SKY

神戸~長崎(スカイマーク便のみ

神戸から長崎に飛ぶ便は08:15〜09:25のスカイマークの朝便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
08:1509:25SKY(追加便)
12:5514:05SKY
15:1016:20SKY
19:4520:55SKY

長崎から神戸に飛ぶ便は10:05〜11:10のスカイマーク便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
07:4508:45SKY
10:0511:10SKY(追加便)
14:4015:45SKY
17:2518:30SKY

神戸~沖縄/那覇

神戸から沖縄/那覇に飛ぶ便は15:50〜18:05のスカイマーク便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
07:5009:55SKY
08:1010:20ANA
10:0012:15SKY
11:1513:30SKY
13:4015:50ANA
15:5018:05SKY(追加便)
16:4018:45ANA

沖縄/那覇から神戸に飛ぶ便は18:45〜20:45のスカイマーク便が登場します!

出発時間到着時間航空会社
10:0012:00SKY
11:0513:05ANA
12:2014:20SKY
14:0516:10ANA
15:1017:15SKY
18:4520:45SKY(追加便)
19:2021:20ANA

開始予定日

2019年8月1日から茨城、長崎、沖縄那覇便は増便されます!

羽田空港への増便は?

規制緩和となった際、スカイマークは羽田への増便したい思いが強かったです。

そりゃドル箱路線なので何が何でも増やしたいでしょう!

参考 「羽田割り当て増えたら神戸便優先」 スカイマーク会長:朝日新聞デジタル朝日新聞デジタル

羽田への増便は少し先・・

ただ、羽田は神戸が増やしたい時間帯の発着枠が既にいっぱいいっぱいなため、即座に増便することはできません。

けま

羽田の空きが出るまで待つしかないね!

参考 神戸新聞NEXT|総合|神戸空港 規制緩和は地方路線から 羽田増便、深夜便見送り神戸新聞NEXT

社畜は辛いよ

あと、こんな記事も5月に出ていましたが、一般の社員からすると朗報ではないですよね…
参考 神戸新聞NEXT|総合|ビジネスマンに朗報? 午後9時台の東京発登場か 神戸空港規制緩和神戸新聞NEXT

「経営者」からすると朗報ですよね。出張のため、みなし労働になっているので、いくら働いてても残業はつかないので、夜21時まで東京で働いてくれたら万々歳です…

けま

神戸が活気づくのは嬉しいけど、社畜からすると少し複雑…

羽田は取り合い・・・

どこの地方空港も羽田(東京)へのドル箱路線の増便はしたいのでしょう。

特に、九州なんかは何本でも飛ばしたいでしょう。
新千歳、大阪、福岡、那覇への発着枠はも地方活性化のため、羽田への発着枠を地方に回すと報道されていました。

ヨメ

え?じゃあ大都会神戸は・・・

けま

おバカ!もちろん神戸は地方だ!
おこがましい!!

けま

なので、神戸の増便もそう遠くないかもしれないですね

参考 羽田発着見直し、地方に優先配分 新規参入枠も確保、国交省 | 共同通信共同通信

まとめ

5往復(10発着)分の新設/増便経路が発表されましたが、まだ半分も未発表です。
運用時間が伸びた分を活用した線区の追加はありませんでした。

けま

残りの新設/増便経路の発表も楽しみにして待っていましょう!随時更新します !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です